プラセンタは美肌効果が期待できるの?

年齢を重ねると体に様々な変化が起こりますが、肌の老化も自然な現象と言えます。
その原因としては女性ホルモンのバランスの乱れにあります。
歳をとっていくごとに女性ホルモンの分泌量は低下します。
肌は平均28日周期で生まれ変わることを繰り返します。
これをターンオーバーと言いますが、これには女性ホルモンが大きく関わっているのです。
分泌が低下してしまうことでこのターンオーバーが乱れて新しい肌の生まれ変わりが遅くなったり、乱れた周期になってしまうのです。
また女性ホルモンは血流やリンパの流れを促進させます。
そのため分泌が減少すると老廃物の排出が滞ったり、栄養が細胞の隅々まで行き届かなくなってしまいます。
これが肌の水分量の減少につながり、その結果、肌バリア機能が低下し、メラニンが肌に残ることでシミやくすみ、弾力低下によるしわなどの老化現象へとつながるのです。
毎日の肌ケアで外側からしっかりと不足している必要成分を補うこともとても重要ですが、体の内側からアプローチしていくことも大切です。
そこで、美肌効果が望めるのがプラセンタです。
プラセンタは女性ホルモンの分泌を促す働きがあることで、肌の新陳代謝、体内の循環率を上げていくことが望めます。
プラセンタとは動物の胎盤のことであり、ホルモンのコントロールや免疫機能のアップに良い効果を上げます。
そのプラセンタはサプリメントで摂取することが手軽で人気があります。
多くは馬や豚のプラセンタで作られています。
その他ヒトプラセンタも効果があります。
その名の通り人間のプラセンタのことですが、これは薬事法で化粧品やサプリメントには禁止されているので、医療機関で注射でそれを体内に注入する方法がとられます。
またヒトプラセンタジェルというものもあります。
これは直接肌に塗ることで様々な肌トラブルを改善していく効果があります。
このようにプラセンタは美肌にとても大きな好影響を与えるもので、アンチエイジングとして注目されています。

プラセンタはどのように摂取するの?

プラセンタが美肌に導く働きをするということは周知の事実としてありますが、これをどうやって体内に摂取していくかというと様々な方法があります。
プラセンタは哺乳類の胎盤であり、その効能は多岐にわたります。
サプリメントという形で撮るのが手軽で人気があります。
サプリメントですとただ飲むだけ、そして確実に一日の必要量が確実に摂取できるという良さがあります。
サプリメントとして市販されているプラセンタは馬や豚の胎盤が主流です。
それよりももっと効果が高いプラセンタとしてはヒトプラセンタがあげられます。
しかし、このヒトプラセンタはサプリメントの成分として使用されるのは禁止されています。
ではどうやって摂取できるかというと医療機関での注射です。
注射によって直接体内に入れることでしっかりと摂取できます。
またジェルなどに配合されているものあるので、肌の外側から補う方法もあります。
年齢と共に衰える肌はシミやくすみ、たるみやシワといった老化現象が出ますが、プラセンタを摂取することで女性ホルモンの分泌が活発化し、それが肌バリアを強化しそれによって肌の水分量が上がります。
水分量が上がることで肌に弾力が出て様々な肌の老化現象が改善されていきます。
そして、肌のターンオーバーが正常に機能することで古い角質が排出されることとなり、肌に残りやすい不要なメラニン色素が排出されてシミやくすみなどが取れていくのです。
プラセンタはいつまでも美しくありたい、若々しくありたいと願う多くの女性の救世主となるのです。
自分に合った方法で摂取し、イキイキとした日々を送れるようになると自然と笑顔あふれる日々となり、心の健康も維持することができます。